画面収録+音声で動画を編集

画面収録+音声で動画を編集しよう!
画面 収録 音声

Canvaで作成したプレゼンテーションに画面・音声収録ができます

画面 収録 音声

プレゼンテーションのテンプレートを使えば、簡単にカスタマイズが可能です。デザイン後は[プレゼンと録画]機能でレコーディングを開始しましょう。カメラとマイクの設定をすれば、プレゼンテーションの画面収録に加え、自分の顔と音声を収録することができます。ワイプ機能で小画面に顔が映し出されるので、どのように映っているのか確認しながら収録できます。

画面・音声収録しながら研修動画を作成する

画面 収録 音声

研修に使用できるテンプレートは数多くご用意しています。カスタマイズしながらアニメート機能も加えて、研修生の目を引くデザインを作成しましょう。レコーディングスタジオを開いたら、メモ機能を活用してスクリプトを入力し、収録の準備をしましょう。カメラ・マイクオンにして収録開始します。

カメラをオフにして画面と音声のみ収録する

画面 収録 音声

レコーディングスタジオを開くと、カメラとマイクの設定画面が表示します。カメラをブロックし、マイクを許可すると音声だけで収録が可能です。画面を見ながら音声を入れられるので、聞き手により伝わりやすい効果的なプレゼン動画を作成できます。

どのデバイスからでも画面と音声収録ができます

画面 収録 音声

Canvaはマルチデバイスに対応しているので、どのブラウザやモバイルデバイスを使っても、プレゼンの画面・音声収録ができます。そのため、外出先でもプレゼンを作成してすばやく収録することが可能。完成後、動画形式で保存し、すぐにチームメンバーと共有したり、ドライブにアップロードすることが可能です。

画面と音声を収録をしながらマニュアル動画を作成しよう

画面 収録 音声

マニュアル動画は、何かの操作や作成方法をワンステップずつ説明したいときに使用します。研修トレーニングにも役に立つ動画です。プレゼンテーションには、作成した資料をアップロードしたり、素材を使ってマニュアルを作ります。準備ができたら、画面・音声の収録オンにして、マウスのカーソルを動かしながら操作方法を指導します。実際に操作しているところを見せることができれば、記憶に残りやすく効果的です。

画面・音声収録の仕方

画面 収録 音声
今すぐ画面・音声収録をする

パソコン、またはスマートフォン/iOSアプリで、Canvaを開きます。

テンプレートの検索ボックスに「プレゼンテーション」と入力して検索します。デザイン画面からテンプレートを検索することもできます。

テンプレートを開いたら、テキストの変更、配置の調整、背景色の変更などをして、デザインを編集します。

スライドが完成したら、[プレゼンと録画]を選んで、レコーディングスタジオをクリックします。スライドやデザインを切り替えながら、画面と音声、または画面だけを収録します。

画面・音声収録の終了後、動画をダウンロードし、共有リンクを使って共有することができます。SNSに投稿したり、メールに挿入することも可能です。
今すぐ画面・音声収録をする
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他の機能