PDF書き込み

PDFの書き込みをして、デザイン編集してみよう!
PDF書き込み

Canvaを使えば、PDFの編集、書き込みが無料でできます

PDF書き込み

PDFにある内容は、テキストアプリに変換しようとするとうまくいかず、編集ができない場合が多いです。Canvaはそんなお悩みを解決してくれます。無料ユーザーでもPDFを取り込み、編集や書き込みをすることができます。デザイン画面にPDFをインポートすると、テキストの編集、色の編集、表のサイズ変更などあらゆる編集ができます。

PDFに新しいテキストを書き込む方法

PDF書き込み

デザイン画面にPDFを追加したら、左のツールバーから[テキスト]を選択します。好きなフォントを検索するか、フォントの組み合わせからお気に入りのフォントを選びます。テンプレートの文字を修正し、テキストボックスを好きな位置に移動します。一から本文を作成したい場合や長文を入力したい場合は、テキストの検索バーの下の[本文を追加]をクリックします。そうすると、PDFにいくらでも書き込みができます。

PDFの書き込みツールで図形の色を変更する方法

PDF書き込み

PDFの図形をクリックすると、上部に色の表示があります。そちらをクリックするとカラーパレットが左画面に表示されるので、そこからお気に入りの色を選びましょう。デフォルトカラーに加え、デザインに使用中のカラーから色候補が出てくるので、迷ったときに嬉しい機能です。

PDFの書き込みツールで図形などのデザイン素材も追加できます

PDF書き込み

出来上がったPDFにあとから図形やイラストを加えたい。Canvaはそんなご希望にもお答えします。ツールメニューから[素材]タブを選択し、検索で「図形」「フレーム」「花イラスト」など求めている素材のキーワードを入力します。多種多様のデザイン素材が見つかります。無料で使用できるものもたくさんありますので、お気に入りの素材が見つかったら、デザインに追加してみてください。あとはサイズや色、位置を調整すれば完成です!

PDFの書き込みツールで写真の変更もできます

PDF書き込み

写真付きの広告やポスターがPDF用紙ですでに出来上がってる場合でも、Canvaを使えばデザインを編集することが可能です。書き込みするためのツールのメニューバーに、写真アプリがあります。写真の検索バーからキーワードを入れると、写真を絞り込むことができます。PDF上の既存の写真を削除し、検索した写真をデザインに追加すれば完成です。また、自分のPCから写真をアップロードすることも可能で、その場合はツールバーから[アップロード]を使用します。

PDFの書き込みの仕方

PDF書き込み
PDFの書き込みでデザインを作成

パソコン、スマホアプリでCanvaを開きます。

TOPページから[デザインを作成]をクリックし、右下の[ファイルのインポート]を選びます。ファイルの選択画面から編集したいPDFを選択します。

PDFを開いて、デザインに挿入します。PDFをクリックし、色やフォント、サイズの変更その他の調整や書き込みを行います。

[素材]タブから「フレーム」「表」「イラスト」「図形」などと検索し、お気に入りの素材をデザインに追加します。

PDFの書き込みが終わったら、共有からPDF形式やJPG形式など、好きな形式でダウンロードします。 データを自宅のプリンターで印刷したり、Canvaプリントを使って印刷注文をすることも可能です。
PDFの書き込みでデザインを作成

PDF書き込みに関するFAQ

PDF形式のデータの上から文字テキストを追加したり、素材の位置を変えるなど、PDF文書に手を加える作業です。

はい、CanvaではPDFを書き込み・編集できるツールが用意されています。そのため、無料でPDFを編集して、新たにデザインすることが可能です。

はい、どんなデータでもあらゆる形式で高品質に保存することができます。ダウンロードしたデータで印刷も可能。Canvaプリントで印刷したものを自宅へと郵送することも可能です。

はい、使えます。一部の機能は有料ですが、無料で多くの機能を使えます。無料のテンプレートや素材(画像・動画・イラスト・オーディオ素材など)も豊富にご用意しております。

パソコン、スマホ、タブレットなどでお使いいただけます。作成したデザインはクラウドに保存されるので、どのデバイスからでも編集を続けることができます。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子