ワイプ動画を編集・作成

ワイプ動画を無料で簡単に作成・編集!スライドや動画テンプレートでおしゃれにワイプ動画を作ってみよう。
ワイプ

フレーム素材で録画済みの動画データを使ってワイプを作成する

ワイプ

まずは、動画やプレゼンテーションのテンプレートを使って編集をしましょう。フレーム素材を追加し、デザインの一角に配置します。あらかじめ左パネルの[アップロード]に動画ファイルを取り込んでおくと、スムーズにデザインに追加できるので便利です。追加したい動画は長押しでフレーム素材の上にドロップします。そうすると編集機能も表示されるので、トリミングをしたり時間の長さを設定できます。

レコーディングスタジオを使ってワイプを作成する

ワイプ

自分の顔と声を収録したいときに便利なのが、レコーディングスタジオです。直接動画をワイプ録画として録画ができるので、録画したあとに保存するだけであっという間に完成します。ビジネスシーンでプレゼン動画を作成したい場合におすすめです。スライドのページをめくりながら進められるので、自分のペースで録画も可能です。

お祝い・自己紹介用のワイプ動画を作成しよう

プレゼンテーションまたは動画のテンプレートで「自己紹介」と検索します。自己紹介に使用できるテンプレートが多種多様に表示されます。好きなデザインを選ぶと、それぞれのスライドに動画を追加できるフレームがあるので、アップロードした動画を各フレームに差し替えます。誕生日やお祝い事のメッセージ動画が簡単におしゃれに作成できます。

ワイプも直感的な機能で簡単に編集できます

ワイプ

ワイプ動画の上をクリック/タップすると、上部に編集ツールが表示します。[動画を編集]をクリックしてフィルターをつけたり、[背景リムーバ]で動画の背景を消したりできます。隣のハサミのマークで動画の範囲を選び、トリミングが可能。[再生]で無限ループまたは自動再生の設定。そのほか切り抜き、反転、配置、音声の編集ができます。

ワイプ動画に動くイラストやグラフィック素材を追加しよう

ワイプ動画に動く素材を追加して、楽しいデザインにしてみましょう。ワイプに限らず、イラストやグラフィック素材が動いていると目を惹きつける魅力的な動画に仕上がります。左パネルの[素材]から好きなキーワードで素材を検索し、「グラフィック」または「動画」の項目から動く素材を追加しましょう。自由に配置して、色を変えたりサイズを変えたりすることもできます。

ワイプ動画を作成する方法

ワイプ
今すぐワイプ動画を作成!

今すぐワイプ動画を作成!

ワイプに関するFAQ

引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他の機能