Canvaのグラフジェネレーターで、データが一目でわかる円グラフを作成しよう。

円グラフ

データを視覚的に魅力的でわかりやすく

事業の市場におけるシェアや、複数の商品の売上を比較する場合、ランダムな番号やカテゴリの羅列を示すより、データを円グラフにして重要な情報が一目で分かるようにしましょう。

値やカテゴリをデータテーブルに追加するだけで、Canvaがグラフを作成します。色をカスタマイズし、フォントを選択したら、スライドや文書に合わせてグラフをサイズ変更したり、拡大縮小したりします。簡単なドラッグアンドドロップ機能とグラフィック要素の驚異的なライブラリーにより、素晴らしいデザインに必要なあらゆることを指先で行うことができます。

簡単な手順でカスタムの円グラフを作成できます。

  1. 円グラフのデザインを始めるには、新しくCanvaアカウントを作成します。
  2. テンプレートとグラフの驚異的なライブラリーから選択します。
  3. ラベルや値を追加してグラフを作成したら、色やフォントなどの詳細をカスタマイズします。
  4. 驚くほど広範囲にわたるグラフ要素(枠、形状、線など)から選択します。
  5. 完成です!データを保存してデザインを共有しましょう

Add and edit your data with a few clicks

Canvaに値やカテゴリを入力して、円グラフの作成を開始します。[データ] ボタンをクリックすると、デフォルト値の入ったテーブルが表示されます。これらの値を1つずつ編集するか、既存のファイルからコピーして貼り付けます。  

ラベルの追加とパーセンテージの設定

円グラフにラベルとパーセンテージを設定して、読む人にわかりやすくします。Canvaテキストツールを使用して、データラベルを作成し、100を超えるフォントから文書やデザインの形式にマッチするものを選択します。

チームで共同作業して、いつでもデザインにアクセス

Canvaでは、お使いのコンピューターにソフトをインストールしたりダウンロードしたりする必要はありません。すべてのデザインがクラウド上に保存されるので、パソコン、iPhone、iPad、Androidといったデバイスから、いつでもどこでもアクセスして更新することができます。グラフに使うデータを他の方がお持ちの場合、デザインを共有して、その人がアクセスできるようにして、入力してもらいましょう。[共有] をクリックして、編集権限を付与するチェックボックスをチェックしたら、メッセージまたはメールでリンクを送信します。

色やサイズの変更も簡単

Canvaの色選択ツールを使用することで、正しい色相を選択し、各円グラフを識別することができます。色の16進コードを入力するか、カラーホイールから選択するだけで色の変更ができます。プレゼンテーション用にグラフを作成するのも簡単。ページやスライドに合わせて、簡単にデザインのサイズを変更したり拡大縮小したりできます。方法はマウスでドラッグするだけ。