日本語フォントでデザインを作成

Canvaには日本語フォントが豊富に揃っています。
日本語フォント

Canvaの多種多様な日本語フォントでデザインを作成する

日本語フォント

Canvaには、何百種類もの日本語フォントがご用意されています。多種多様なフォントがあるので、派手なものからシンプルなものまで揃っています。ポップなフォント、丸みのあるフォント、手書き風のフォント、和風な筆フォントなど。様々なフォントを試すことができるので、デザインに適したフォントを選んでみてください。

日本語フォントの色、サイズを変更する方法

日本語フォント

日本語フォントを選択し、文字を入力した後は、編集に取り掛かります。テキストの色も、もちろん編集できます。上部メニューから[A]のアイコンを押します。左画面にカラーパレットが表示されます。デフォルトカラーのほかに、「写真の色」が自動的にまとめられている機能もあります。おすすめ色を推奨してくれるので、迷わずにデザインに合ったものを選べます!サイズの変更も1単位から変更できます。

フォントの組み合わせを使って、おしゃれなデザインに仕上げよう

日本語フォント

Canvaには、とっても便利な[フォントの組み合わせ]機能があります!テキスト画面で「日本語」と検索し、フォントを下の方までスクロールします。そうすると、数種類のフォントで組み合わされたテキストのテンプレートが表示されます。文字に強弱があり、改行も設定されています。このフォントスタイルに文字を追加することで、おしゃれでまとまりのあるデザインが完成します。

毛筆の日本語フォントを使って、文字を落ち着いた優しい雰囲気にする

日本語フォント

日本語フォントで一段と美しく、和風の雰囲気を引き出したい方には、毛筆フォントがおすすめです。[テキスト]の検索バーに「筆」と入力すると、あらゆる筆フォントが表示されます。万年筆や掛け軸にあるようなフォントが見つかります。中でも「衛山毛筆」というフォントはハガキやお中元の添え状にも使える、スタイリッシュかつフォーマルなフォントです。筆フォントでメッセージに優しい雰囲気を足してみませんか?

日本語フォントに背景や影をつけて、文字を引き立たせる方法

日本語フォント

文字を選択した後、上部のメニューバーから[エフェクト]を押します。左画面に様々なエフェクト機能が表示されます。影付きをテキストに適用すると、文字が飛び出しているように見せることができ、背景を適用すると、文字の部分にだけ背景が設定されます。好きなカラーを選択し、丸みや透明度など微調整することができます。、背景デザインに負けないように文字にインパクトをつけることができます。

日本語フォントの探し方とデザインに使用する方法

日本語テキスト
日本語フォントを追加

日本語フォントを追加

日本語フォントに関するよくある質問

引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他の素材