手作りバレンタインカードで想いを伝えよう!バレンタインメッセージカードの無料テンプレートとメッセージ文例集

2月14日はバレンタインデーです。大好きな人やパートナー、友人、家族などへ気持ちを伝える年に一度のビッグイベント。

心がこもったバレンタインカードを手作り

日本では女性から男性へチョコレートを渡すのが一般的ですが、海外では男女が互いに愛と感謝の気持ちを伝え合う日ということで「メッセージカード」を渡すことがよくあります。

チョコレートやお花、ギフトなどと一緒に、バレンタインカードを添えるだけで特別感がぐっと高まります。

特にバレンタインカードが手作りであれば、相手に気持ちがより伝わること間違いありません。

またバレンタインカードは気軽に贈ることができるので、友人や遠くに離れて会えない人に気持ちを伝えるのにもピッタリです。

今年のバレンタインデーは、バレンタインカードの手作りに挑戦してみませんか?本記事では、バレンタインカードのメッセージの書き方からメッセージ文例集、そしてバレンタインカードを手作りする方法をご紹介します。

さらに、オンラインで簡単にデザイン作成ができるCanvaを使ったバレンタインカードの作成方法も紹介しています。PCやスマホから手軽に作成できるので、ゼロからデザインするのは苦手という方でも安心してバレンタインカードが作れます。

ぜひ今年のバレンタインカード作りに役立ててください。

バレンタインカードの作成方法

  1. Canvaにアクセス(https://www.canva.com/)して、検索窓で「バレンタイン」と検索して表示されるテンプレート一覧から、好みのデザインを選択します。また、テンプレートを使わず、ゼロからデザインすることも可能です。

  2. テンプレートの画像を差し替えましょう。独自の画像をアップロードして使用することもできれば、画像やバナー、アイコン、フレームなど、6,000万点を超えるデザイン素材ライブラリーから使用することもできます。

  3. メッセージをカスタマイズするためにテキストを編集しましょう。フォントは数百種類から選ぶことができます。

  4. 背景エフェクトや色を調整したり、アイコンを加えたりして、オリジナルのバレンタインカードをデザインします。

  5. 完成したバレンタインカードのデータは、PNGやJPG形式でダウンロードして印刷したり、メールやSNS、LINEで共有することができます。

今すぐバレンタインカードを作る!

バレンタインカードのメッセージを書くコツとポイント

バレンタインカードを初めて贈るという方の中には、「何から書き始めたらいいかわからない」「伝えたいことがたくさんあってメッセージカードの中に入りきらない」と困ってしまう方もいるかもしれません。

バレンタインカードは自分の気持ちを自分の言葉で書くものなので、書き方には答えはありません。しかし少しでも書き方に迷った時は、以下のポイントを意識しながら書いてみてください。

  1. 送る相手の名前を書く
    感謝の気持ちを書く(いつもありがとう、感謝の気持ちでいっぱいです)
    今後への期待を込めた言葉を書く(ずっと一緒にいようね)

またバレンタインカードのメッセージは、手書きで書くとより一層想いが伝わります。たとえ短い文面であっても相手に喜んでもらえますよ。

 

バレンタインカードの作り方

バレンタインカードを手作りしたことがないという方もご安心ください。カードの作り方とアレンジ方法を知っているだけで、誰でも簡単に手作り感あふれるバレンタインカードが作れます。

まず手作りする前に、どんなコンセプトのバレンタインカードを作りたいかを想像するところから始めましょう。

バレンタインカードには、ハートやリボン、花束などを使ったものが多くあります。インターネットで調べながら、どんなデザインにしたいかざっくり決めましょう。さらにかわいい系、おしゃれ系、シンプル系など、全体のテイストも決めておくと作りやすくなります。

 

バレンタインカードに手作り感を添え、おしゃれにアレンジする方法

どんなバレンタインカードを作りたいかイメージできたあとは、様々なアレンジ方法を使って手作り感を出してみましょう。

以下は、バレンタインカードを作るときに使える簡単なアレンジ方法です。

ポップアップする飛び出すバレンタインカード

開くとメッセージやアートが飛び出す「ポップアップカード」。カードを開いた瞬間、カードから沢山のハートがあふれ出せばもらった人も嬉しくなります。 一見、難しそうに思えるポップアップカードですが、台紙とカッター(またはハサミ)1つあれば簡単に作ることができます。

一番シンプルな作り方は、台紙を半分に折って、折った線に対して直角になるように、カッターまたはハサミで切り込みを2本平行に入れて作る方法です。切り込みを入れた部分は引き出して表側に折り込むとその部分が飛び出すので、メッセージやアートを貼るだけでポップアップカードの完成です。

シールを使ったバレンタインカード

シンプルなメッセージカードに小さなシールをたくさん貼るだけでも、簡単に手作り感のあるバレンタインカードになります。立体的なハートのシールを貼ったり、キラキラのシールで華やかに飾ったり、質感の違うシールを組み合わせて貼ったりなど、工夫次第でオリジナルのデザインに仕上がります。

マスキングテープ

メッセージカードを手作りするときに欠かせないのが「マスキングテープ」です。マスキングテープはカードを簡単に飾れるだけでなく、何度も貼り直しができるのでとても便利です。赤やピンクの色、またはハートの柄が入ったマスキングテープを使うこともできますし、マスキングテープでハートの形を表現することもできます。さらにカードの縁をマスキングテープでリボンのように飾るのもいいですね。

ハンコ・手作りスタンプ

市販のハンコやスタンプを使ってメッセージカードを飾ることもできます。LOVEの文字が入ったハンコやハート型のスタンプは、バレンタインカードにぴったりです。もっとオリジナル性を出したい方には、消しゴムを自分の好きな形に彫ってつくる手作りスタンプもオススメです。2人のイラストや特別なメッセージを消しゴムに彫ってみてはいかがですか?

手書きの文字

画面越しに気軽にメッセージを送れる現代だからこそ、手書きでメッセージを書くだけでとても印象に残るメッセージカードになります。タイピング文字よりも手書きで「大好き」と書いてあるだけで、受け取った側も嬉しくなるものです。また手書きの文字であれば、自分の個性を出したデザインに仕上げることもできます。使うペンの色だけでなく、筆ペンや鉛筆など使うペンの種類によっても文字の印象が変わるので、好きなペンを使ってあなたらしいバレンタインカードを作ってみてください。

手書きのイラスト

バレンタインカードに、手書きのイラストを付け足すだけでも手作り感が増します。絵は苦手という方でも、ハートやリボンなどのシンプルなイラストであれば挑戦しやすいと思います。手書きの文字と一緒にイラストを付け加えて、自分らしさが伝わるバレンタインカードに仕上げてみてください。

折り紙

イラストが苦手という方は、折り紙を使えば簡単にかわいらしいバレンタインカードを作ることができます。バレンタインの定番であるハートを折り紙で折って、カードに貼り付けるだけで、立体感のあるバレンタインカードの出来上がりです。

クラフトパンチ

クラフトパンチなら、誰でも簡単にハートやお花などの複雑な型に切り抜くことができます。バレンタインらしくハートの形にたくさん切り取ってカードに貼るだけで、一気に華やかな印象のバレンタインカードに仕上がります。切り抜く紙の色を変えたり、様々なハートの形のクラフトパンチを使ったりして工夫することもできます。

手で切った紙を貼る

家にあるような色画用紙や折り紙などを手でちぎって、バレンタインカードに貼り付けるだけでも十分手作り感あふれるバレンタインカードに仕上がります。とても簡単なアレンジ方法で、工作気分でバレンタインカードをつくれます。マスキングテープを一緒に使うことで、さらに手作り感が増して可愛くなりますよ。

花やドライフラワー

本物のお花やドライフラワーをカードに添えると、特別感のある立体バレンタインカードがつくれます。小さなドライフラワーをグルーガンでカードに貼りつけたり、細い紐でカードと花を一緒に巻きつけたりして、アレンジしてみてください。

おしゃれな切手

おしゃれな切手を使ってバレンタインカードを作ることもできます。外国の切手はおしゃれなデザインが多いので、切って貼り付けるだけでまるで外国から来た小包のような印象のバレンタインカードに仕上がります。最近では雑貨屋さんだけでなく、ネットでも簡単に外国の切手を探して購入できます。おしゃれな切手でぜひオリジナリティ溢れるバレンタインカードを作ってみてください。

 

バレンタインカードに使えるメッセージ集、文例集

恋人に向けたメッセージ

  • 付き合って初めてのバレンタインだね。これからもずっと一緒に過ごせますように。
    いつもそばにいてくれてありがとう。大好き!
    ○○○に出会えて幸せです。いつもありがとう。

 

本命を贈る相手へのメッセージ

  • ○○○のことが好きです。わたしの気持ちを受け取ってください。
    ずっと前から好きでした!お付き合いしてください!
    いつも頑張っている○○のことが好きです。これからも一緒にいてくれますか?

 

ご主人に向けたメッセージ

  • いつまでも素敵なあなたでいてね。愛してるよ。
    いつもお仕事遅くまでお疲れさま。無理しないでね。
    ○○○の奥さんになれて本当に幸せだよ。これからも末永くよろしくね。

 

お父さんに向けたメッセージ

  • いつも優しいお父さんが大好きだよ。ハッピーバレンタイン!
    たまには一緒にお出かけしようね。いつもありがとう!
    お父さんが好きなチョコレートケーキを作ったよ。お仕事お疲れさま。

 

兄弟に向けたメッセージ

  • お兄ちゃんいつもありがとう!彼女がいなさそうだからチョコあげるね。
    お姉ちゃんいつも遊んでくれてありがとう。手作りのチョコ食べてね。
    今年はたくさんチョコレートもらった?わたしも協力するよ。お返し期待してる!

 

息子に向けたメッセージ

  • ハッピーバレンタイン!いつも勉強と部活を頑張っているね。たまには息抜きをしてね。
    新しい生活にはもう慣れましたか?たまには顔を見せに帰っておいで。
    お母さんは○○○のこと、いつでも応援しているよ。寒いので風邪をひかないように気をつけて。

 

おじいちゃんに向けたメッセージ

  • ハッピーバレンタイン!手作りのチョコを作ったから贈るね。いつもありがとう!
    いつも優しくて笑顔のおじいちゃんが大好きだよ。いつまでも元気でいてね。
    おじいちゃん、いつもやさしくしてくれてありがとう。またいっしょにあそんでね。

 

家族へのメッセージ

  • お父さん、お母さん、いつも味方でいてくれてありがとう。これからもよろしく!
    いつもお仕事お疲れさま。私たちのために仕事を頑張ってくれて、本当に感謝しています。チョコレート食べてね。
    ハッピーバレンタイン!いつもは恥ずかしくて言えないけれど感謝しています。体に気をつけてね。

 

友達に向けたメッセージ

  • いつも仲良くしてくれてありがとう!また遊ぼうね!
    この前は相談に乗ってくれてありがとう。○○○のおかげで気持ちが楽になったよ。これからもよろしく!
    友達でいてくれてありがとう!またいっしょにご飯行こうね。

 

仕事の同僚に向けたメッセージ

  • いつもお世話になっています。ささやかながら、日頃の感謝の気持ちをこめてチョコレートを贈ります。
    色々と助けていただきありがとうございます。休憩の時間によかったら食べてください。これからもよろしくお願いします。
    いつもご指導いただきありがとうございます。ささやかですが、感謝の気持ちです。

 

上司・先輩に向けたメッセージ

  • ○○○さんの仕事に対する熱い気持ち、とても尊敬しています。早く○○○さんのように仕事ができる人になれるよう頑張ります。
    どんなに忙しい時でもテキパキと仕事をこなす○○○先輩を尊敬しています。これからもご指導よろしくお願いします。
    日頃の感謝をチョコに込めました。お口に合えば嬉しいです!

 

後輩に向けたメッセージ

  • いつもありがとう!これからもいっしょに頑張ろうね。
    毎日とても助かっています。これからも頼りにしているよ!よかったら食べてね。
    ハッピーバレンタイン!○○○の仕事ぶりに感謝しています。これからもよろしくね!

 

取引先やお客様へのメッセージ

  • ○○○様、いつもご愛顧賜りましてありがとうございます。ささやかですが日ごろの感謝の気持ちです。
    いつもお世話になっております。本日はバレンタインデーですので、ささやかながら感謝の気持ちを贈ります。
    先日は大変お忙しい中、お時間を割いていただきありがとうございました。今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

英語のメッセージ

  • Happy Valentine’s Day! Wishing the sweetest, happiest day to my forever Valentine.
    Thanks for being you and for being mine. Happy Valentine’s Day!
    Happy Valentine’s Day to my amazing love. Love you with all of my heart. XOXOXO

 

テイスト別おすすめのバレンタインカード

手作りのバレンタインカードであれば、全体のテイストやデザインを贈る相手に合わせて自由に選ぶことができます。

かわいい

ハートを散りばめることで可愛いテイストのバレンタインカードが作れます。全体の色を赤やピンクに統一して、ハートを手描きやイラスト、折り紙などで飾るといいですね。

おしゃれ

おしゃれなテイストのバレンタインカードを作る時は、イラストや絵をたくさん散りばめるよりも、一つのイラストを目立たせる「すっきりとしたデザイン」がポイントです。さらに「Happy Valentine’s Day」のような英語のメッセージを加えるだけでもおしゃれ感が増します。

シンプル

シンプルなテイストに仕上げるには、イラストや絵をたくさん使い過ぎずに、余白を効果的に使うことがポイントです。全体の色も1〜2色に統一するといいでしょう。

手作り感

手作り感あふれるバレンタインカードにするには、手書きのメッセージを添えることはもちろんのこと、マスキングテープや折り紙で立体感のあるカードにしたり、飛び出すポップアップカードにしたりなど、カード全体を工夫してみましょう。

ハートをモチーフにしたバレンタインカード

バレンタインらしくカードをハートでいっぱいにしたり、カード自体をハート型にしたりして、ハートをモチーフにしたバレンタインカードが作れます。

 

バレンタインカードと一緒に贈りたいおすすめのプレゼント

手作りのバレンタインカードと一緒にどんなプレゼントを贈りたいですか?

バレンタインといえばチョコレートを渡すイメージが強いですが、相手が甘いものが苦手だったり、他の人とは違うギフトを贈りたいときには、チョコレート以外のプレゼントを渡すのも素敵ですね。

例えば、お酒好きな人にはワインやシャンパンを贈ったり、男性には財布やネクタイなど毎日使うアイテムを贈ることもできます。

バレンタインにはチョコレートをもらうことがほとんどなので、渡す相手のことを考えた特別ギフトを贈ることで思い出に残るバレンタインになるでしょう。

 

シンプル、スタイリッシュ、おしゃれ、かわいい…。Canvaは豊富なテンプレートやイラスト、写真からバレンタインカードに使える素材が選べます!

バレンタインカードを手作りする方法について紹介しましたが、「デザインのセンスがないから、自分でバレンタインカードなんて作れない」と思われた方もご安心ください。

オンラインで簡単にデザイン作成ができる『Canva』なら、初めてバレンタインカードを作る方でも、あっという間におしゃれで可愛いバレンタインカードが作れます。

作ったバレンタインカードは、そのまま画像としてメールやLINEから贈るだけでなく、印刷してバレンタインカードとして贈ることもできます。

Canvaなら、100種類を超えるバレンタインカードテンプレートからお好みのデザインを選んでカスタマイズするだけ。

心のこもったメッセージを入力できるだけでなく、スタンプや写真を使って自由自在にデザインをアレンジして、世界にひとつだけの特別なバレンタインカードを贈ることができます。

 

Canvaの豊富なメッセージカードテンプレートからぴったりのデザインテンプレートを探す方法とバレンタインカードデザインの流れ

Canvaでは、PCまたはスマホアプリから簡単にバレンタインカードテンプレートを探すことができます。

まずはPCまたはスマホアプリからCanvaを開きます。そしてホーム画面の検索窓から「バレンタイン」と入力して検索すると、バレンタインカード作りに使えるテンプレート一覧が表示されます。

あとはそこから好きなデザインを選んでクリックするだけ。メッセージを入力するだけで完成ですが、もっと自分好みにデザインしたい方は豊富なカラーやフォント、数千万点もの高品質の画像やイラストなどの素材を使ってアレンジすることもできます。

さらにCanvaでは、お手持ちの写真を使ってカードを作ることもできます。送る相手との思い出の写真を使って、特別なバレンタインカードに仕上げるのも素敵ですね。

 

デザインしたバレンタインカードはどうやって印刷する?

Canvaで作ったバレンタインカードは、Canvaでそのまま印刷することも可能ですが、Canvaの印刷サービスを使うことで、高品質のバレンタインカードを自宅ですぐに受け取ることもできます。

Canvaの印刷サービスは、以下の簡単な7つのステップで発注ができるようになっています。ぜひお試しください。

  1. 印刷したいバレンタインカードを開いてください
    右上にある「カードを印刷」(スマホの場合はエキスポートボタン)をクリックしてください
    手続き画面からカードのサイズと印刷オプションを選択してください
    デザインしたカードに余白がないか確認してください
    枠内からはみ出ているものはないか確認してください
    最終確認を終えたあとは、配送の詳細と支払い方法の詳細を入力してください
    発注の完了です!

FAQ

はい、無料でご利用いただけます。メールアドレスとパスワードでアカウントを設定するか、FacebookまたはGoogleのアカウントを使ってログインしてください。ログイン後は、すぐにデザインを開始できます。

はい、使えます。App StoreからiPhoneアプリやiPadアプリを、またはGoogle PlayからAndroidアプリを、それぞれ無料でダウンロードできます。また、www.canva.comにアクセスすれば、ウェブ上でデザインすることもできます。

はい、修正できます。Canvaでデザインしたバレンタインカードデータはすべてクラウド上に保存されるので、いつでも好きなときにデザインを開いて修正できます。

手持ちの写真をバレンタインカードに使う場合は、写真をアップロードする必要があります。アップロードは、編集画面のツールバーにある「アップロード」を選択して実行できます。あとは、アップロードされた写真をデザインテンプレートに挿入するだけで完成です。

What they say about Canva

その他のカードデザイン