インスタモザイクでデザインを作成

Canvaでインスタ投稿にモザイクを入れることができます。
インスタ モザイク

インスタ画像にモザイクを入れると安心!

インスタ モザイク

インスタ画像にモザイク加工を使うと、人や場所を特定されないようにすることが可能です。一般的には、個人情報を保護するために使用されています。背景を隠せるメリットがあるため、住所を特定されることはありません。例えば、素敵な集合写真を撮ったけど、背景を見せたくない。となりに映ってしまった関係のない人の顔や姿をモザイクで消したい、といった悩みを解決してくれます。ぜひインスタ画像にモザイク機能をお試しください。

「ぼかし」でインスタ画像にモザイクを入れる

インスタ モザイク

「ぼかし」という加工ツールを使えば、インスタ画像に細かくモザイクを入れることができます。慎重にぼかしを入れたい人におすすめです。ブラシを使ってマニュアルで操作するので、ぼかしを自由に入れることが可能です。輝度、スプレッド、ブラシサイズを調整して、元の画像も表示させながら編集ができます。モザイクアプリと違って、ふんわりした柔らかいタッチのモザイクを入れることができます。

「ピクセル」で本格的なモザイクをインスタ画像に入れる

インスタ モザイク

ピクセルというモザイク機能は、写真全体にしっかりモザイクを入れたいときに便利です。ピクセルの中にもいくつかスタイルがあるので、好きな度合いでモザイクを入れられます。Microなら一粒が小さいモザイク。Pixelなら一粒が中サイズ。Pelletなら一粒が大きいサイズのモザイク。Dotsを使うと、ユニークで新鮮なモザイク加工にすることができます。

「スライス」でインスタ画像におしゃれなモザイクを入れる

スライスのモザイク加工を使えば、インスタ画像をおしゃれにデザインできます。調理器具のスライサーのように写真をスライスさせたモザイクになります。画像を隠すだけでなく、ユニークな方法で画像を変身させることが可能です。Chipped, Sliced, Minced, Tornの中から選ぶことができます。また、スライス部分の大きさは各種類によって異なります。

顔のモザイク画像をインスタにアップしよう

インスタ モザイク

顔の一部分にモザイクを入れるテクニックは、インスタで流行った画像加工の一つ。モザイクをおしゃれ加工としてもお使いいただけます。顔の一部分だけを隠したり、横顔もモザイクでふんわり消したりします。例えば、モザイクを目や口元に入れます。ツーショットや集合写真にも使える技法で、みんな同じなら怖くありません!気になる部分を消すことができ、安心してインスタに投稿することができます。

インスタのデザインにモザイクを入れる方法

インスタ モザイク
今すぐインスタモザイクでデザイン作成!

Canvaを起動して「Instagram」「Instagramストーリー」など、作りたいデザインを検索します。作りたいデザインカテゴリが見つかったらデザインを開始します。

デザインの種類が決まったら、テンプレートを検索します。テンプレートページからテンプレートを探すこともできますし、Canvaのデザイン画面からおすすめのテンプレートを探してデザインに使うこともできます。

デザイン画面で[素材]タブをクリックし、好きなキーワードで画像を検索します。パソコン・デバイス内の画像を使ってデザインしたい場合は、[アップロード]タブをクリックし、[メディアをアップロード]で画像を取り込みます。画像メディアアカウントと紐付けて素早く画像をアップロードする方法もあります。

使いたいインスタ画像が見つかったらデザインに追加します。「ピクセル」「ぼかし」などの機能を使ってモザイク加工を開始します。

モザイク加工を行なったインスタ画像やデザインが完成したらSNSでシェアしましょう!
今すぐインスタモザイクでデザイン作成!

インスタのモザイクに関するFAQ

はい、Canvaでは無料でインスタ画像にモザイクを入れることができます。あらゆる機能を取り揃えていますので、さまざまなモザイク加工ができます。

はい、使えます。一部の機能は有料ですが、無料で多くの機能を使えます。無料のテンプレートや素材(画像・動画・イラスト・オーディオ素材など)も豊富にご用意しております。

パソコン、スマホ、タブレットなどでお使いいただけます。作成したデザインはクラウドに保存されるので、どのデバイスからでも編集を続けることができます。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子


その他の機能