Canvaなら、簡単に写真にムードを加えられます。キュートな雰囲気、温かみのあるイメージ、息をのむような感動など、写真加工で雰囲気をアレンジしましょう。

友達の自然体な姿を美しく写したスナップ写真や笑顔のセルフィーといった、よくとれた写真を見つけたとしましょう。構図もよく決まったその素敵な写真を、さらに雑誌に載っているような魅力的な写真に変えるには、一体どうしたらよいでしょうか。写真加工に挑戦して、とびきり素晴らしいスタイルにしてみましょう。

Canvaなら、写真加工は簡単です。豊富にとりそろえられた流行の写真フィルターから、お好きなものを選択して特徴的な見た目を備えた写真に加工できます。写真を選択して [フィルター] をクリックすると、さまざまなフィルターが表示されます。フィルターを独自に調整してデザインに加える場合は、[高度なオプション] をクリックします。Canvaのさまざまな写真エディターを組み合わせて、自分だけの写真加工を作ってみましょう。

スクリーンショット_
LP_写真FX_01

気分に合わせてソフトな写真フィルターを適用

Canvaでは、あらゆるシチュエーションに合わせて選択できる写真フィルターを豊富にとりそろえています。恋人同士や優しい瞬間にぴったりの、バラに包まれたような雰囲気にするには、[Rosie] フィルターを選択します。または、アルバム写真のような昔懐かしい効果で人気のある [Retro] フィルターを試してみましょう。 あらゆるフィルターを試しながら、魅力的なテーマに最適なフィルターを見つけてみてください。フィルターを適用したものの期待どおりの効果が出なかったとしても、心配ありません。[Normal] をクリックするだけで、写真は最初とまったく同じ状態に戻ります。

印象的な写真フィルターで画像を際立たせる

Canvaの写真フィルターは、すべてがパンプキンパイ用のスパイスや手編みのセーターのようなほのぼのしたものではありません。神秘的、魅惑的な写真フィルターもご用意しています。[Nordic] フィルターを使うと、バルト海を見渡しているようなくすんだ寒色の色合いの写真になります。または朝のサンフランシスコの眺めでしょうか。[Epic] フィルターを選択すると、コントラストの強いカラーとレトロな印象が加わり、厳粛な迫力のある写真になります。[Street] フィルターでは、写真の白と黒を強調できます。退色した風合いのカラーがわずかに入り、強いビネット加工が加わります。Canvaはあらゆる雰囲気に合う写真フィルターをとりそろえています。

LP_写真FX_02
LP_写真FX_03

ぼかしのスライダー

写真のアングルを失敗してしまったり、傷が写りこんでしまったりしたら、ぼかしのスライダーを使って、夢のような柔らかい印象の写真にアレンジしましょう。写真を選択して、フィルターウィンドウを開いてから、[高度なオプション] をクリックすると、写真エディターのスライダーという役立つツールが見つかります。ぼかしのスライダーを右に動かすと、写真に徐々にぼかし加工が入ります。ぼかしのスライダーはリアルタイムで更新されるため、写真のぼかし度合いを確認できます。すべてが柔らかく、滑らかで、魅力的に見えるようになるまで、スライダーを動かしていきます。

美しい白黒加工を追加

ナタリー・ポートマンよりもイングリッド・バーグマンのような写真がお好みですか?印象的な白黒写真に変換することで、いぶしたような古風なスタイルを写真に取り入れてみましょう。フィルタービューから、彩度のスライダーをずっと左にドラッグすると、写真からカラーが失われます。次に、画像に白黒映画のような効果を加えるには、明るさとコントラストのスライダーを調整します。すると輪郭が強調されたシルエットの濃い写真になります。

LP_写真FX_04
LP_写真FX_05

彩度と色合いで画像の雰囲気を変更

写真の雰囲気を決めるのはカラーです。Canvaには、写真のカラーを加工して美しく見せるツールや機能があります。フィルターウィンドウから、彩度のスライダーを右に動かすと、カラーが鮮やかになります。赤はいっそう赤く、青はいっそう青くなります。色合いのスライダーを使って、写真のカラーパレット全体を変更することもできます。たとえば、太陽の光を浴びた夏らしい雰囲気になるように写真にオレンジの色合いを加えたり、手足を伸ばしてリラックスする方法を見せるために写真に青の色合いを加えたりできます。