セミナーや講演会の開催が決まったら、案内用のチラシ・フライヤーを無料で作成しましょう。テンプレートを使って、プロ並みのデザインでチラシが作成できます。

セミナーや講演会のチラシを作って集客に活用する

セミナーや講演会を開催するなら、会場は満席にしたいですね。メールやSNSは集客に効果を発揮しますが、案内のチラシ、フライヤーも効果的です。Canvaなら無料のテンプレートと素材を使って、プロ並みのおしゃれなデザインで簡単にチラシ、フライヤーが作成できます。

 

デザインの知識や専用ソフト、デザイン会社への依頼は必要なく、コストも時間も削減できます。チラシ作成にかけていた時間やコストをセミナーや講演会の内容充実に使えることで、企画のクオリティが上がり、結果的に集客につながっていくはずです。

チラシを簡単作成

  1. Canvaアカウントを作成してデザインを始めましょう
  2. 豊富にそろったテンプレートから、好きなものを選択します
  3. 手持ちのロゴや素材をアップロードするか、100万点を超える素材集から好みのものを選びます
  4. セミナーの情報を入力します
  5. 保存して共有しましょう

テンプレートをカスタマイズ

  1. 画像を変更します。手持ちの画像をアップロードするか、100万点を超える写真、グラフィック、イラストをとりそろえたCanvaの素材集から選択します。
  2. フォントを変更します。130種類を超えるフォントから選択します。
  3. 背景を変更します。ライブラリーから背景を選択するか、画像を使用します。
  4. カラーを変更します。テキストボックスとテキストのカラーを変更して、自分らしくアレンジします。

ソフトが不要なCanvaはアプリを使えば外出先での編集も可能

Canvaにはさまざまな用途で使えるおしゃれなテンプレートや画像・イラスト素材が豊富に揃っています。その多くが無料で、有料素材も1ドルという安価な設定。セミナーや講演会のテーマにあった写真やイラストが見つかると、好みのデザインが簡単に作成できます。

 

昨今、Webサイトを検索すればすぐに見つかるチラシ作成に便利なテンプレート。多くの方がPCにインストールしているパワーポイントで使える無料テンプレートも増えています。しかし、当然のことながらパワーポイントが使えない環境では使用できません。

 

その一方で、Canvaなら専用ソフトのインストールは不要です。Webサイトにログインしてオンラインで使用するため、編集したデザインがすべてクラウド上(ネット上)に保存され、インターネット環境さえあればどこでも利用可能です。無料アプリをダウンロードすれば、スマホやタブレットからでもデザインの編集ができるため、掲載内容の変更があってもすぐにPCが使えない外出先でもすぐに対応できます。

講師の顔写真や講演会の写真をアップロードして使おう

Canvaは、手持ちの写真をアップロードしてデザインに加えることもできます。印象のよい顔写真や過去の講演会の様子がわかる写真を掲載することで、見た人に信頼や安心感を与え、集客効果につながります。

 

文字情報を絞り込む作業と同様に、一見して視覚にインパクトを与える写真も、吟味して選んだものを使用することをおすすめします。

 

写真をデザインに加える際は、フィルター機能の利用が便利。Canvaには20種類のフィルターが用意されていて、明暗・彩度・色合いなどの微調整も可能です。テンプレートの背景やほかの素材ともマッチするように調整できると、デザインが安定します。

見た人が講演会やセミナーに行きたくなるチラシ作成のコツ

集客効果を発揮するチラシを作る際に重要なのは、ターゲットを明確にすること。「○○な人のための△△セミナー」「○○を学びたい人のための△△講座」など、興味がある人を後押しするようにストレートに訴えかけるコピーが必要です。

 

チラシに記載する情報では、講演会の内容や日時・場所・費用だけでなく、過去の受講者からの良い評価などを抜粋して紹介してもいいでしょう。参加することのメリットを具体的に伝えると、前向きな検討を促すことができます。

 

申込み方法は、ターゲットを考慮して利用しやすい手段を用意します。Webサイトへのアクセスに便利なQRコードもあると親切ですね。もしシルバー世代向けの講演会の場合は、インターネットの利用よりも電話やFAXのほうが手軽かもしれません。どのような場合も、申込みに手間がかかるという印象を与えない配慮が集客につながります。

デザインは何度でも編集可能、さまざまな配布手段にも対応

完成したデザインは日時や場所の情報を変更したり写真を変更したりという編集によって、別の講演会やセミナーのチラシに使用可能。ゼロから作成し直す必要がないことも、チラシ作成の手間やコストの削減につながります。

 

Canvaのデザインを印刷する場合は、作成したチラシを高品質のPDFでダウンロード。そのまま自宅のプリンターで印刷したり、印刷サービスに依頼したりできます。また、TwitterやFacebookなどのSNSで共有したり、LINEなどのアプリを使ってチラシを配布したりということも可能です。

このように講演会のチラシの作成から配布まで、おしゃれで便利な要素が揃ったCanvaをぜひ試してみてください。

FAQ

Canvaをダウンロードする必要がありますか?

ウェブブラウザでCanvaを使用する場合はダウンロードしたりインストールしたりするものはありません。 オンラインでアカウントを作成して開始するだけです。

スマホでチラシをデザインできますか?

はい。CanvaのiPhoneまたはiPadアプリをダウンロードして、職場、自宅、外出先でデザインできます。

他の人と共同作業しながらチラシを作成できますか?

もちろんです。編集可能の状態で共有するだけで、他の人もデザインを編集できます。セミナーに共同開催者や他の登壇者がいる場合は、相手も簡単に情報を入力できます。