1. イベント企画書を作成

イベント企画書を無料で作成

どんな顧客にも受け入れられる、詳細なイベント企画書を作成することができます。ビジュアルなCanva Docsの無料イベント企画書テンプレートを使えば、一流のイベントプランナーとして、顧客が重要な節目には必ず連絡してくれるような存在になれます。Canvaのイベント企画書メーカーに入っているツールやデザイン素材を活用して、イベントのアイデアを組み立てましょう。

今すぐイベント企画書を作成

イベント企画書とは?

イベント企画書とは、イベントプランナーが予定されているイベントの計画や詳細をまとめ、見込み客に売り込むための文書です。どんな場合でも、顧客の信頼を得るイベント企画書を素早く作成することができます。

Canva Docsは、誰でも簡単に顧客に喜ばれるイベント企画書の作成を支援します。イベント企画書メーカーには詳細なテンプレートとサンプルが含まれており、イベントのアイデアに合わせてカスタマイズすることができます。あらゆる種類のイベントの企画書の起草やビジュアル化に対応しています。音楽ファン向けのバーチャルイベントや対面式イベント、製品プロモーション、チャリティ活動、地域スポーツなど、デザインライブラリーでアイコンや画像などを検索して、顧客のためにイベントの成功イメージを描き、全員が同じ認識を共有できるように作成できます。できあがったら、チームや顧客とオンラインで共有しましょう。

イベント企画書の作り方

リストの先頭:イベント企画書の作り方

Canvaを開く

Canvaを起動し、「イベント企画書」を検索して新しい文書を開始します。

イベント企画書テンプレートを選ぶ

イベント企画書のサンプルを見て、アイデアに合ったCanva Docsのテンプレートを探します。イベントの種類などで検索できます。音楽フェスですか?それとも最新製品の屋外プロモーション?次に、スタイル、カラー、テーマで絞り込みます。

イベントの企画書を書く

イベントの内容、目的、料金など、企画書に必要な項目を追加します。見出し、フォントオプション、カラーなど、必要に応じてテキストをフォーマットします。Canvaのグラフ機能を使って、表やグラフ、ダイアグラムを作成します。また、スラッシュマジックショートカットを使えば、必要なものをすぐに見つけることができます。

イベント企画書をパーソナライズする

企画書から、イベントに命を吹き込みましょう。フォントスタイルやカラーパレットを変更して、ブランディングを行います。ロゴ、ペグ、ムードボード、製品やブースのモックアップなど、イベントに関連するビジュアルイメージをアップロードします。レイアウトを試したり、無料のメディアライブラリーからストック写真やイラストを追加することもできます。イメージ画像がある場合は、AI画像生成アプリを使えば、イメージに命を吹き込むことができます。

ダウンロードして共有する

すべて完成したら、イベント企画書をPDFファイルにしてダウンロードしましょう。共有が可能で、いつでも印刷できます。また、この文書はSNSやEメールでチームメイトや顧客と共有することができます。
リストの最後:イベント企画書の作り方
イベント企画書を作成する

Canvaを起動し、「イベント企画書」を検索して新しい文書を開始します。

イベント企画書のサンプルを見て、アイデアに合ったCanva Docsのテンプレートを探します。イベントの種類などで検索できます。音楽フェスですか?それとも最新製品の屋外プロモーション?次に、スタイル、カラー、テーマで絞り込みます。

イベントの内容、目的、料金など、企画書に必要な項目を追加します。見出し、フォントオプション、カラーなど、必要に応じてテキストをフォーマットします。Canvaのグラフ機能を使って、表やグラフ、ダイアグラムを作成します。また、スラッシュマジックショートカットを使えば、必要なものをすぐに見つけることができます。

企画書から、イベントに命を吹き込みましょう。フォントスタイルやカラーパレットを変更して、ブランディングを行います。ロゴ、ペグ、ムードボード、製品やブースのモックアップなど、イベントに関連するビジュアルイメージをアップロードします。レイアウトを試したり、無料のメディアライブラリーからストック写真やイラストを追加することもできます。イメージ画像がある場合は、AI画像生成アプリを使えば、イメージに命を吹き込むことができます。

すべて完成したら、イベント企画書をPDFファイルにしてダウンロードしましょう。共有が可能で、いつでも印刷できます。また、この文書はSNSやEメールでチームメイトや顧客と共有することができます。
イベント企画書を作成する

イベント企画書を完璧に作成する

イベント企画書を作成するため総合的なテンプレートをご利用ください。イベント企画の内容から、場所、日時、テーマなどの主要なイベントの詳細、計画と準備、料金と支払い、次のステップまで、項目が整理された企画書テンプレートが用意されています。

Canva Docsのイベント企画書サンプルは完全にカスタマイズ可能なので、必要に応じて詳しく作り込むことができます。小規模な内輪の集まりのためのシンプルな1ページの企画書から、大規模なフェスティバルのための複数ページの企画書まで対応しています。お客様の声や写真、イラストを掲載するスペースもあり、イベントの趣旨・背景を提供することができます。また、提案するベンダーやサプライヤーを紹介するスペースもあります。

一目でわかる説明が必要な場合も、問題ありません。そんなときは、Canva Graphsを利用しましょう。価格表、ロジスティクスのタイムラインのガントチャート(新しいタブまたはウィンドウで開く)、コアチームを紹介する組織図(新しいタブまたはウィンドウで開く)も作成することができます。イベント提案書のサンプルを使用して、顧客のビジョンの実現方法を明確に伝えることができます。

イベント企画書のレイアウトで顧客を魅了

イベント企画書を高級感のあるものにしてみませんか?文書テンプレートを刷新して、独自のブランド色を適用しましょう。そして、ロゴのアップロード、ブランドカラーの使用、特徴的なフォントの適用、そして印象的な写真の追加をします。イベントに合わせて企画書テンプレートをカスタマイズすることもできます。ストリートパーティーでは、華やかなデザインに。会社の会議なら、プロフェッショナルな書式で。誕生日や結婚式のテーマに沿ったデザインにアレンジすることも可能です。

多様なレイアウトオプションがあり、退屈しないイベント企画書に仕上がります。コンセプトの説明は段落で分けたり、顧客評価には複数の欄を作ったり、イベントプログラムには色分けされた表を作成するといいでしょう。装飾や料理の写真など、そのイベントならではの写真を掲載するページも自由に作ることができます。これらのツールを駆使することで、イベント企画書は、魅力的でかつ情報量の多いものになります。

イベント企画書を共同で作業・調整を目的としたテンプレート

イベントの企画にはチームワークが必要です。そこで、イベント企画書作成ソフトは、共同作業を前提に設計されています。チームで一つの企画書テンプレート文書に取り組むことができるので、より早く完成させ、細部を一緒に磨き、期限内に顧客に納品することができます。

企画書が完成したら、オンラインで共有したり、印刷可能なPDFとしてダウンロードし、顧客に手渡すことができます。また、編集可能なバージョンを保存しておけば、ゲストの人数やベンダーの納期など、細かい部分を修正することも可能です。

充実したテンプレート、華やかなデザイン、信頼できるチームワーク機能。Canvaのイベント企画書メーカーで、思い出に残るパーティーの第一歩を踏み出しましょう。

よくある質問

イベント企画書の書き方は、会社によってそれぞれです。イベント企画書の作成は、通常、見込み客に会い、彼らの期待やビジョンを理解することから始まります。次に、イベント企画書のテンプレートから1つを選び、イベントのゴールや詳細など、素敵なイベントの説明を書きます。自分の専門性を伝え、サービスをリストアップします。イベントの企画書を作成することは、そのイベントをどのように実現するかというストーリーを語るようなものです。

企画書の内容は、プロジェクトやイベントプランナーによって異なります。イベント企画書メーカーのテンプレートはカスタマイズ可能ですので、次のようなさまざまな内容を追加・削除することができます。
  • 会社紹介
  • イベントの内容
  • 提供するイベント企画サービス
  • 予算案
  • 顧客の次のステップ
  • 自分の連絡先
  • これまでのお客様の声と事例

イベント企画書のプレゼンテーション資料を作るのに、わざわざ他のエディターを使う必要はありません。Canvaにはそのテンプレートも用意されています。プレゼンテーションテンプレートを探して、気に入ったものを選び、イベント企画書からスライドにコンテンツを移すだけです。

イベントのカテゴリーは4つに限定されていないので、様々な企画を顧客に提案することができます。イベント企画書メーカーでテンプレートをカスタマイズして、しっかりとアイデアを話し合いましょう。さまざまなタイプのイベントが検討できます。
  • カンファレンス、セミナー、ワークショップなどのコーポレートイベント
  • 誕生日、パーティー、同窓会などの社交イベント
  • オンラインセミナー、サミットなどのバーチャルイベント
  • ガラディナー、チャリティーオークションなどの資金調達イベント
  • フードフェスティバル、ミュージックフェスティバルなどのフェスティバル

イベント企画書を作成する際には、イベントマネジメントの5つのCを念頭に置くとよいでしょう。
  • Concept(コンセプト):イベントの目的を明確にする
  • Cordination(全体の調整):テーマを説明し、ロジスティクスを計画する
  • Control(コントロール):すべてが順調に進むようにする
  • Culmination(イベント当日):イベント当日にすべてを把握する
  • Closeout(完了):イベント後のタスクとフィードバックを処理する

イベント企画書関連コンテンツ


その他のデザイン


イベント企画書テンプレートをチェック

すべてのイベント企画書テンプレート