だれでも簡単にデザインができる無料ツールCanvaとは?

だれでも簡単にデザインができる無料ツールCanvaとは?

Canva(キャンバ)って何?

Canvaは、オンラインで使える無料のグラフィックデザインツールです。パソコンのブラウザがあればいつでもデザインが可能です。もちろん、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末のアプリにも対応してます。

2013年にオーストラリアで誕生して以来、2019年現在では世界190カ国で月間2,000万人以上のユーザーによって使われています。Canvaを使えば、今まで敷居の高かったデザインが、簡単にしかも無料で作れます。

今回は、Canvaが世界中で人気の秘密をご紹介します。

人気の秘密1 無料で始めることができます

Canvaは無料で始めることができ、永続的にご利用いただけます。

今すぐに70,000点を超える豊富なテンプレート、30万点を超える無料で利用できる写真、目的にあったフォントの数々を利用し、オリジナルのデザインを作ることができます。

また、有料プランとなるCanva Proをご用意しております。Canva Proは30日間の無料トライアルもありますので、無料との違いを実際に使って確認していただくことができます。気になる有料プランの特徴は、後ほどご紹介します。

人気の秘密2 クオリティの高い豊富なテンプレート

Canvaには70,000点を超える目的別に用意されたデザインテンプレートがあります。 名刺やチラシ、企画書などビジネスシーンで役立つものから、ポストカードやSNSの投稿画像など、プライベートに使えるものまで、幅広い用途に対応してます。

テンプレートを活用すれば、写真を変えたりテキストを打ち変えるだけで、クオリティの高いオリジナルのデザインが完成します。自社のロゴや、撮影した写真などあれば、Canvaにアップロードしてデザインに組み込むことだって簡単です。 まずはテンプレートだけでも眺めてみてください。

クオリティの高い豊富なテンプレート

人気の秘密3 あなたのデザインに必要な素材が揃っています

多くのユーザーから支持される理由の一つが、最初から使える豊富な素材です。 デザインで行き詰まった時も、これらの写真、イラスト、フォントを眺めているとアイデアが湧いてくるという声を多くいただいています。

あなたのデザインに必要な素材が揃っています

いつでも想像する写真を検索できます

高品質の写真が100万点以上揃っています。豊富な写真からあなたが想像する写真を簡単に検索することができます。また、InstagramやFacebookなど外部サービスとの連携を行うと、SNSに投稿した画像をCanvaにアップロードして編集することができます。

必要なイラストを必要な分だけ

イラスト、アイコン、図形、グラフ、さらには動くスタンプまで。Canvaには魅力的な素材が豊富に揃っています。多彩なテイストが用意されているので、作りたいデザインに合うものが必ず見つかるでしょう。季節のイベントに使えるイラストが特集されたり、今まで使用した素材からおすすめ素材が表示されます。

イメージ通りのフォントはきっと見つかります

様々なデザインに合うよう、幅広いフォントスタイルをご用意しています。日本語フォントも90種類以上と充実。おすすめのフォントを使いやすく組み合わせたテキストグループもパターン豊富に取り揃えています。デザインを手助けしてくれる強い味方です。

写真の加工

フィルター

写真の加工とフィルターも自由に

フィルター機能と、色合い変更やぼかしといった加工ができる調整機能があります。より自分のイメージに近い写真にすることが可能です。写真などのトーンのズレを修正したり、色合い、明るさといった別々の写真を統一されたイメージに修正することも簡単です。

人気の秘密4 パソコンでも、スマホでも。

パソコンでも、スマホでも。

Canvaはブラウザがあれば利用できます。パソコンには何もインストールする必要はありません。 また、Android版、iOS版の両方に専用のアプリがあります。同じアカウントでログインすれば、アプリで編集したデザインの続きをパソコンで行うこともできます。

アプリ版PC版共に、デザインが完成したらそのままSNSに直接投稿することができるので、ソーシャルサービスごとのアプリを起動する必要はありません。

Canvaがあれば、いつでもどこでもデザインをすぐに楽しむことができます。

他の画像加工アプリとの違いはこちらで確認できます。

プロも納得のCanva Proプラン

Canva Proは、よりプロフェッショナルなデザインを簡単に作成することができるCanvaの有料プランです。 詳細につきましては、こちらからご確認いただけますが、Canva Proプランの大きな特徴を7つご紹介します。

  • フリープランで200万点以上利用できた写真や素材は400万点以上に拡張
  • 1000種類以上のフォントが自由にご利用いただけます、またお手持ちのフォントをアップロードすることが可能になります
  • ワンステップでデザインのサイズを変更できる「マジックリサイズ機能」を利用できます
  • 用途ごとにデザインを整頓するためのフォルダーを、フリープランは2つのところ無制限に作成できるようになります
  • 写真やイラストなどアップロード可能な容量を1GBから100GBに拡張します
  • ダウンロード方法が拡張され、背景透過PNGデータや、アニメーションGIFを作成してダウンロード可能になります
  • チーム機能やブランドキット機能が拡張されます

Canva Proの、チーム機能や企業イメージを強くするブランドキット機能について

有料プランには、フリープランでは体験できないチームでの作業効率をアップさせたり、手間をかけずにブランドイメージを統一することが出来るブランドキット機能が向上します。

例えばフリープランの場合は3色まで1個保存可能なカラーパレットが用意されていますが、Proでは100色まで設定でき、カラーパレットも100個保存出来るようになります。また、企業ロゴやフォントも独自のものをアップロード出来るようになります。ブランドカラーの統一やロゴによるデザインの統一がし易くなるでしょう。

テンプレートもオリジナルデザインを保存できるようになり、チームテンプレートとして、チーム全員が使用可能になります。

例えばCanvaならこんなデザインが簡単に作れます

Canvaで作れる色々なデザインの一部をご紹介します。

Canvaのテンプレートを使って名刺を作る

今では仕事用とプライベート用の2種類を持ち歩く人や、SNSのアカウント専用の名刺を作る方も少なくありません。ちょっと作ってみたいけど・・・という方におすすめです。

写真を使ったオリジナルカレンダーを作成

撮影した写真を選んでいくだけでも良いし、凝ったデザインも手軽に作れるのがCanvaの良いところです。

ご家族の写真や、ペットの写真をカレンダーにして楽しまれる方もいます。

Twitterのヘッダー画像を綺麗に作成する方法

Twitterで使われるプロフィールページ。TwitterAnalyticsが実装されてから、意外や意外。プロフィールページをみられている回数って結構多いんですよね。そんなプロフィールページを印象的なものにするだけでフォロワー数が増えたという人も少なくありません。

オリジナルのスタンプラリーカードを作ろう

よく飲食店で配られる来店スタンプや、購入スタンプもCanvaを使うと簡単にデザインできます。 オリジナリティの高い、お財布に入れておきたくなるスタンプカードを作ってみましょう。

メッセージカードをおしゃれにデザイン

結婚式や誕生日、花を送る時など、色々なシーンで活躍するメッセージカード。 テンプレートから作ればおしゃれなメッセージカードもすぐに完成。もちろん凝ったデザインのカードも作ることができます。

Canvaで企画書を作ってみよう

プレゼンのスライドや企画書などもCanvaにお任せください。 数あるテンプレートを選んで写真とテキストを添えるだけ。もちろん必要になるデータ型グラフの作成もCanvaで簡単に作れます。

導入事例

もしもまだ迷っている方や、仕事にどう使われるのかイメージが湧かないという方は、実際に利用している方の声も参考にしてみてください。

導入事例

導入事例

フリープランはずっと無料でご利用いただけます。また、Canva Proプランに変更しても、30日間は無料で全ての機能をご利用いただけます。まずはSNSに投稿する画像からデザインしてみてください。

いつでもどこでも、デザインがもっと身近になり、楽しんでいただけると思います。

デザイン作成の切り札