バースデーカードを誕生日プレゼントに添えよう!おすすめ文例や簡単な作り方を紹介

手作りのバースデーカードでお祝いの気持ちを伝えませんか?Canvaなら、世界にたった1つのおしゃれでかわいいバースデーカードを手軽に作成できます。

誕生日カード

バースデーカードはおしゃれなアレンジとコメントで、お祝いの気持ちを伝えよう

日頃お世話になっている家族や仲の良い友人対して、大切に思っているという気持ちを伝えられる機会のひとつが誕生日です。

プレゼントを渡す際、一緒にちょっと凝ったバースデーカードを添えてみませんか?既製品にはない手作りの温もりが伝わるバースデーカードなら、きっと渡された相手も喜んでくれるはず。

ここからは、おしゃれなオリジナルのバースデーカードを作る方法を紹介していきます。

バースデーカードのおすすめ文例

  1. まずは、バースデーカードに書くメッセージを考えておきましょう。利用できるおすすめの文例を、相手を変えて2パターンずつ紹介します。後は自分流にアレンジをしてくださいね。
  2. 【パートナーや恋人】
  3. ・〇〇歳のお誕生日おめでとう!いつも一緒にいてくれて感謝しています。これからもずっと一緒にいてね。
  4. ・ハッピーバースデー!いつもは照れくさくて言えないけれど「(愛しています、など日頃は口で言わない愛情表現の言葉を入れましょう)」
  5. 【子供】
  6. ・〇ちゃん、〇さいのおたんじょうびおめでとう。これからも(元気・明るい・好奇心いっぱいなど、その子の長所を入れましょう)でいてくださいね。(小さい子供向け)
  7. ・お誕生日おめでとう。何かあったらいつでも相談に乗るので声をかけてね。(ある程度大きくなった子供か一人暮らしの子供向け)
  8. 【友人】
  9. ・HAPPY BIRTHDAY!これからもずっと親友でいてくださいね。
  10. ・お誕生日おめでとう!また今度遊びに行こうね。連絡します!
  11. 【親】
  12. ・お誕生日おめでとうございます。〇歳とは思えないぐらい元気だけれど、いつまでも健康でいてくださいね。
  13. ・誕生日おめでとう。今度近くに行く機会があれば顔を見せに行きます。
バースデーカードのデザインを始める

SNSでのシェアや動画用のバースデーカードもお任せ

ここまで紙媒体での説明をしてきましたが、バースデーカードは電子データでも共有可能です。「パブリッシュ」ボタンを押すと。TwitterやFacebookに送れるようになっていますので試してみましょう。

おしゃれでかわいいバースデーカードを作って、お祝いしたい人に嬉しいサプライズをプレゼントしてみませんか?