彩度調整機能できれいに写真加工

彩度調整で写真加工をして、デザインを作成しよう!
彩度
彩度

彩度とは?

彩度は鮮やかさを表します。彩度が一切ない場合は黒やグレーになります。つまり、色味がなくなります。一方で、彩度が高ければ、鮮やかさも高くなります。彩度の効果で、カラフルなデザインに仕上げることが可能です。

自然な彩度を使って、画像を加工してみよう

Canvaには2種類の彩度があります。「彩度」と「自然な彩度」です。全体の色を鮮やかにしたいときに使う彩度に比べ、自然な彩度は鮮やかさが足りないところの色を調整してくれる機能です。そのため、バランスのとれた鮮やかさになり、加工しても自然な仕上がりになります。

彩度
彩度

彩度を抑えた寒色系に画像を加工してみよう

彩度の調整バーを左に動かせば動かすほど、色がなくなるモノクロ加工ができます。0の方へ適度に動かせば、寒色系に加工ができ、落ち着いたクールな画像になります。画像を自然かつ落ち着いた色味でおしゃれに加工したいときにはぜひ試してみてください。

写真だけでなく、イラストにも彩度の調整ができます

もちろん、写真以外にも、イラストやその他の素材で彩度を適用できる場合があります。桜イラストのように、彩度を上げて加工すると色をより鮮やかに見せることができます。カラフルなデザインを作成するときは、イラストにも彩度調整してみましょう。

彩度
彩度

イラストの彩度を下げて、背景に適したデザインにする方法

イラストを背景にしてデザインしたいときでも彩度の機能が役に立ちます。彩度バーを左に動かして色味を抑えることで、目立たせることなく加工することができます。同時に「自然な彩度」も使って柔らかさを足してみましょう。美しい色使いでイラストデザインも完成させることができます。

彩度の調整機能の仕方

  1. Canvaを開く
    Canvaを起動して「インフォグラフィックス」「メニュー」「動画」「チラシ」「Instagram」「メッセージカード」「ポスター」「YouTubeサムネイル」など、作りたいデザインを検索します。作りたいデザインカテゴリが見つかったらデザインを開始します。
  2. テンプレートを検索する
    デザインの種類が決まったら、テンプレートを検索します。テンプレートページからテンプレートを探すこともできますし、Canvaのデザイン画面からおすすめのテンプレートを探してデザインに使うこともできます。
  3. 素材を探す・アップロードする
    デザイン画面で[素材]タブをクリックし、好きなキーワードで写真や画像素材等を検索します。パソコンの保存してある写真を使ってデザインしたい場合は、[アップロード]タブをクリックし、[メディアをアップロード]で写真を挿入します。画像メディアアカウントと紐付けて素早く画像をアップロードする方法もあります。
  4. 彩度で画像を加工する
    [画像を編集]をクリックすると、[調整]の項目があるので、右横の[すべて表示]をクリックします。そうすると、彩度または自然な彩度が見つかるので、調整バーを使って加工しましょう。
  5. 完成したデザインを印刷・シェア!
    彩度加工をした画像・デザインが完成したらSNSでシェアしましょう!画像をダウンロードして、自宅のパソコンからプリントしたり、Canvaプリントで印刷注文をすることもできます。
彩度調整でデザインを作成

彩度に関するFAQ

画像の鮮やかさを変えたい時に使用します。彩度を高めるとより鮮やかになり、彩度を弱めると鮮やかさがなくなり、色味がなくなっていきます。

はい。彩度の機能を無料で使えます。そのほか無料で使える加工機能を豊富にご用意しています。

はい、使えます。一部の機能は有料ですが、無料で多くの機能を使えます。無料のテンプレートや素材(画像・動画・イラスト・オーディオ素材など)も豊富にご用意しております。

パソコン、スマホ、タブレットなどでお使いいただけます。作成したデザインはクラウドに保存されるので、どのデバイスからでも編集を続けることができます。
Canvaのレビュー