明るさ調整で写真をおしゃれに編集

明るさ調整で写真をおしゃれに編集しよう!
明るさ調整

明るさ調整の仕方

明るさ調整の仕方

Canvaなら簡単に明るさを調整できます。画像を選んだら[画像を編集]メニューに表示される[調整]機能を使って明るさを調整します。スライダーの移動や数値の入力で簡単に明るさを調整できるようになっています。明るさ以外にも、明暗の調整、影の調整、再度の調整なども可能。フィルターコードを保存していけば、別の画像にも同じ調整を適用できます。

フィルターを使った明るさ調整の仕方

フィルターを使った明るさ調整の仕方

Canvaの画像編集機能やフィルターを使えば、明るさを調整しておしゃれに加工できます。フィルターを選ぶだけでスグに明るさが調整されるので、いろいろなフィルターを試すのもの簡単です。明るさだけでなく、彩度の変更、モノクロ加工なども瞬時に完了。フィルターを使った画像に、別の画像編集機能でさらに加工をすることもできるようになっています。

明るさ調整といっしょに、写真の補正も

明るさ調整といっしょに、写真の補正も

Canvaなら、さまざまな写真の補正機能を無料で使えます。例えば、オートフォーカス機能を使えば、写真背景だけを自動的にぼかすことができます。画像を選択したら、[オートフォーカス]を選びます。マニュアル操作で、ぼかし加工の強度、ぼかす背景の調整が可能です。他にも、自動補正機能は、くすんだ写真の色を鮮やかに仕上げます。フェイスレタッチ機能は、自動で顔を判別して、肌の質感、歯の白さ、赤目などを補正します。明るさ調整といっしょに写真を加工することで、おしゃれな写真に仕上げることができます。

明るさ調整といっしょに、画像の加工も

明るさ調整といっしょに、画像の加工も

Canvaの画像編集機能を使えば、明るさ調整をした画像がもっとおしゃれになります。例えば、背景リムーバで写真背景を削除すれば、おしゃれな背景素材と入れ替えることができます。ペイントエフェクトを使えば、絵画やイラストのように加工できます。他にも、モザイク加工、一部のぼかし、ゆがみ加工、ピクセル加工など、さまざまな加工ができるようになっています。

明るさ調整した画像で、おしゃれなデザインを作成

明るさ調整した画像で、おしゃれなデザインを作成

Canvaでは、テンプレートも豊富にご用意しています。テンプレートを使えば、明るさ調整した画像を使って、簡単にインスタ投稿、名刺、プレゼン資料、ポスター、チラシなどをつくれます。もちろん、テンプレートの検索は簡単です。テンプレートの検索ボックスにキーワードを入力するだけ。テンプレートを選んだら、素材やテキストを差し替えるだけで、あっという間におしゃれなデザインができあがります。

明るさの調整の仕方

明るさの調整の仕方
明るさ調整で写真をおしゃれに編集しよう!

明るさ調整で写真をおしゃれに編集しよう!

明るさ調整に関するよくある質問

引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子

その他の編集機能