モザイクでデザインを作成

モザイクを使えば写真や画像を際立たせることができます。
モザイク

スライスのモザイク加工でおしゃれなデザインを作成

スライスのモザイク加工でおしゃれなデザインを作成

スライスというモザイク加工を使えば、写真におしゃれなタッチを加えることができます。調理器具のスライサーでイメージがしやすいですが、写真のスライスされた部分は不均等になります。そのため、斬新な独自のデザインを作成したい方におすすめです。スライス部分の大きさは各種類によって異なります。Chipped, Sliced, Minced, Tornの中から選ぶことができます。

ピクセルで写真全体をモザイク加工

ピクセルで写真全体をモザイク加工

ピクセルというモザイク機能は、写真全体にしっかりモザイクを入れるときに役立ちます。ピクセルの中にも、数多くの種類があるので、モザイクの度合いを変えることができます。Microなら一粒が小さいモザイク、Pixelなら一粒が中サイズ、Pelletなら一粒が大きいサイズのモザイクをかけられます。Dotsを使うと、ユニークであまり見たことがないような、色味を残すモザイクに加工することができます。

文字モザイクでサイバー風の特殊加工

文字モザイクでサイバー風の特殊加工

モザイク加工の中でも特殊で、写真全体をガラッと変えてくれるのが[文字のモザイク]機能です。ツールバーから文字モザイクを[使用する]を押すと、通常の文字モザイク加えて、色合い、Grayscale、ASCII、マトリックスなどの種類が表示されます。通常の文字モザイクで写真をサイバー風に、マトリックスで映画風に、あらゆる形で加工することが可能です。もちろん、文字モザイクを使用した後に、スライスやピクセルなど別の加工を付け足すこともできます。

顔を消すモザイク加工で、インスタのトレンド加工に乗っかろう

顔を消すモザイク加工で、インスタのトレンド加工に乗っかろう

モザイクの写真加工を使うと、場所や人を特定されないようにすることが可能です。よって、個人情報を保護するために使われる場合が多いのですが、最近では、インスタで顔の一部だけを隠すために、おしゃれ加工として使用されています。ツーショット撮るときに、目にモザイクを入れたり、口元にモザイクを入れたりすることが若者の間で流行しています。見られたくない横顔も、モザイクでふんわり消せることができます。Canvaを使えば、あっという間にモザイクを使った写真加工ができ、インスタに直接投稿したり、共有することが可能です。

モザイク加工をフィルターと合わせる

モザイク加工をフィルターと合わせる

文字のモザイクやスライス、ピクセルのモザイク加工を豊富なフィルターで組み合わせることができます。Photogenicを使えば、写真に色味を足し、雰囲気を変ることができます。[クール]テーマのフィルターを使うと、モダンで都会的なデザインになったり、[ヴィヴィット]テーマを使うと、ポップでダイナミックな写真に仕上がります。ポスターやチラシの広告デザインに活用してみてはいかがでしょうか。

モザイクをデザインに使用する方法

モザイクをデザインに使用する方法
モザイクでデザインを作成!

Canvaを起動して「インフォグラフィックス」「プレゼンテーション」「動画」「チラシ」「Instagram」「メッセージカード」「ポスター」「YouTubeサムネイル」など、作りたいデザインを検索します。作りたいデザインカテゴリが見つかったらデザインを開始します。

デザインの種類が決まったら、テンプレートを検索します。テンプレートページからテンプレートを探すこともできますし、Canvaのデザイン画面からおすすめのテンプレートを探してデザインに使うこともできます。

デザイン画面からモザイクのツールを使うことができます。画像をクリックすると、上のメニューバーに [画像を編集]が表示されます。[画像を編集] を押すと、左のツールバーに機能が表示されます。

使いたいモザイクが見つかったらデザインに適用して、写真を加工しましょう。Canvaのデザイン画面では一番上に戻るボタン(左矢印)があるので、何度でも色々な形で機能を試すことができます。

写真加工を使った素敵なデザインが完成したらSNSでシェアしましょう!また、Canvaプリントでは高品質な印刷をご自宅まで送料無料でお届けします。
モザイクでデザインを作成!

モザイクに関するFAQ

本来、モザイクとは、ガラスや石、貝殻の小片を寄せ合わせて絵や模様にする装飾の技法を表します。写真加工をデジタルで行う時代に突入してから、モザイク処理または加工は、画像を塗りつぶす技法として世に広く知られるようになりました。表示したくない画像の一部にモザイクを入れ、文字を隠したり、人や場所を特定されないようにと便利に扱えるということから、世間でも広く使用されています。

はい、Canvaでは無料で使えるモザイク加工をいくつかご用意しています。

デザイン画面で写真の上をクリックすると、上にツールバーが表示されます。[画像を編集]を選択すると、左にツールバーが表示され、モザイクの機能を探すことができます。好きな機能が見つかったら、[使用する]をクリック/タップして、デザインに使用できます。

パソコン、スマホ、タブレットなどでお使いいただけます。作成したデザインはクラウドに保存されるので、どのデバイスからでも編集を続けることができます。
引用符
自分では思いつかないようなレイアウトや色使いに毎回Wow!となります。自分で作るとワンパターンになりがちですがCanvaのデザインサジェスチョンからアイデアを得るとより楽しいものが作ることができます。

高木 和子


その他の加工